自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

チャリ旅 ー東京スカイツリー編ー 2016/02/07

どうも、みっちーです。


今回は東京スカイツリーまで自転車で行ってみたです!
自転車と言ってもMTB(マウンテンバイク)です。


LOUIS GARNEAU(ルイガノ) MTB
自転車①  


自転車②


    



今回の輪行がどうだったのか綴っていきたいと思います。


深夜の荒川サイクリングロード



出発は2月7日の深夜12時の予定でしたが、
天気が雨から雪に変わり中止しようとしていました。
翌日の天気は晴れとの予報でしたので、
時間を見合わせ出発しようと思い、準備を進めました。


全長は約70kmのコース


今回は弟を連れて行きました。
体力的には私よりもあり、ロードバイカーなので
誘ってみたら二つ返事で「行くっ!」と元気な返答が。
本人も今回みたいな長距離は走ったことがないとのこと。
天候は星が見えるほどまでに回復しました。


「よし、出発の時だ!」
ということで弟に連絡をとり
埼玉県某駅に集合して出発!
気温はマイナス1度。


寒いっ


荒川沿いに自転車やランニング、
ウォーキングができる舗装路がある。
そこをずっと南下していけばいずれは東京湾に着く。
カロリーの消費が激しいのでコンビニで栄養補給をするためです。


かなりお腹減るんです・・・
3店くらい寄りましたかね。


モンスターでエナジー補給っ!!
IMG_6016.jpg


弟と太陽


スカイツリーに到着する前に太陽が昇ってしまいました。
数キロ先にスカイツリーが見えます。
あともう少し頑張るぞっ!


東京スカイツリー到着!






休憩が長めだったので8時間ほどかかりました。
上空は雲ひとつなくキレイな画が撮れました。


スカイツリー①


スカイツリー③


IMG_6041.jpg


秩父方面も空気が澄んでいて、
甲武信ヶ岳、武甲山、両神山など秩父連峰が一望。
富士山もとてもきれいに見えました。



弟の背中 男は背中で語る



スカイツリーから帰路に発つが、
膝の痛みが鈍くでる。
7kmほど走ったところで痛みが強くなり、
ついには自転車を押して歩いた。
膝、お尻、脚、腕が疲労してピリピリして、脚はガクブル。
悔しいですが、私はここでリタイヤ。
ビジホに一泊して体調を整えることにしました。


弟に何度も「先に行ってくれ」と言っても
最後まで一緒に帰ると言ってくれた。
でも本当に限界だと感じた。もうこれ以上は進めない。
「俺のことは置いていってくれ。本当に限界なんだよ。
いつ帰れるかわからない。だから先に帰ってくれ」と伝え、
先に帰ってもらった。


その時の弟の背中は強く感じた。


その後、18時45分に実家に到着したという連絡が入った。
よく頑張った!!また行こうな!!



みっちー、帰路につく



戸田のビジホを出発したのは朝5時30分。
天候は曇り、気温は1度と昨日よりも暖かいが風は冷たい。
出発直後は膝の痛みが鈍く残っていましたが、
次第に痛みが和らいできたので、しばらく様子見することに。


10km毎に休憩しようと思ってましたが、
止まってから冷えると脚に痛みが出るので
休憩は2回くらいしかしませんでした。


だんだんと陽が出てくるのが気持ちよく感じられました。
見慣れた街並みが落ち着きますね。
しばらくすると自宅に到着。
自宅に到着したのは午前10時15分でした。



今回のチャリ旅でわかったこと



教訓としては長いパンツを履くこと。
まぁ、当たり前というか、普通は履きますよねw
体力も鍛えももちろん大事なんですが、
精神力が一番大事ですね〜。


最大の敵は自分自身


ということを身を持って体験できました。
色々な冒険をしてきましたが、今回が一番ダメでしたね。
経験による過信が自分自身の身体にダメージを与えました。
次回はこの教訓を活かせるよう臨みたいです。
冬の輪行は過酷ですね〜。


今回の装備品



今回、私が装備していたギアを紹介したいと思います。


服装についてはこんな感じです。
服装


アウター、ミドル


インナーとパンツ


・インナーはユニクロのヒートテック(半袖)
・ミドルレイヤーはユニクロのフリース
・アウターはミレーライトシェル(Windstopper)
・CWX(ジェネレーター)
・ユニクロのハーフパンツ
・アンクルソックス
・ニット帽、ネックウォーマー(ダイソー100円均一)
・The North Faceのグローブ


結構薄着で行ったのですが大丈夫でした。
グローブが薄手だったので手が「寒いなー」ってくらい。
スポーツタイツとハーフパンツってなかなかヤバそうでしたが、
走っているときは熱くなるので丁度よかったです。
活躍してくれたのがミレーのWindstopperです。
走っている時に吹きつける冷たい風を防いでくれたんです。
出発した時はマイナス1度でした。
走っていると体感はさらにマイナス5度くらいになります。


MILLET Trion Pro 30L
ザック


登山でメインで使用している30Lのザックです。
シンプルかつ色が気に入って即買いしました〜。
八ヶ岳にある赤岳鉱泉でディスプレイされていたのを見て
「あ、これいいかも!」と思い原宿のミレーショップで購入。
ハイドレーション対応なので水分補給もらくらくできる!
お世話になっています。


KEEN Jasper
KEEN靴


この靴も重宝しています。
普段履き用で買ったのですが、
機能を生かしきれてませんでした。
クライミング用シューズをモチーフに
作られたみたいですが、アウトドア全般で使用できます。
ハイカットのモデルもあったのですが、
履いたり、脱いだりするのが楽な方がいいので
ローカットモデルを選びました。
色も派手で気に入っています。


アンクルソックスとCWXを履いていたのですが、
どうしても足首のあたりに隙間ができるんですよね。
そこが寒い。


最後に・・・


靴下に貼るカイロなんてあったんですね
靴下とカイロ


輪行中はこれが大活躍でした。


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。


    



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!


関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

旅行 | コメント:0 |
<<ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきた | ホーム | 久しぶりの贅沢>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |