自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

Time is Money?

どうも!みっちーです。


11月になりましたね。(もう3日ですが・・・)
「あれ数ヶ月前にあけおめ!」って言わなかったけ・・・


さてさて今日は時間の感じ方についてブツブツと
語っていきますか〜w
このテーマって結構興味ある方、多いと思うんです。
時計を見ると・・・
「あれ?まだ○○時だ〜」「あれ?もう○○時だ〜」
こんなこと日常ではすごいありますよね。


今回は「子供と大人の時間の感じ方」


大人になると時間が経つのが早く感じると聞きますが、
子供の時と今とでは時間の感じ方に相対性があるらしい。


どんどんと早くなっていく。


感じ方は人によって相対性があるので、
これは私自身の意見ですが・・・
子供の時の方が刺激が強いことが一つの理由みたい。
感受性が豊かであれば、色々なことに対して興味が湧いたり
色々なことを吸収しようとするわけです。
感受性が豊かではなくなってくると・・・
「当たり前」になってくる。


例えば・・・


SF映画やマジックを見た時に私が思った事ですが、
CGや色々な技術を使った視覚効果やマジックは「すげー」と思います。
それが「CGを使っているんでしょ」「今はそんなこと当たり前」
「タネも仕掛けもあるんでしょ」という具合に・・・
当たり前だと思い始めてしまうんですよね。


そうなると刺激が不足する。
仕事もルーティンばかりで変化がない仕事になってしまえば・・・
同じ毎日の繰り返し。充実した日々を送るのは難しいw?


朝起きて、昼食をとり、帰宅、寝る・・・
日常で刺激を受けるようなことって・・・?


日々、新しいことを始めたり、
覚えたりした子供時代は色々な出来事が濃縮されていた。
これが子供、大人で感じ方が違う。


今からでも新しい事を始めてみよう。
意外と「初めて」はその辺に落ちてるんだよね。
拾わないだけ。「興味がない」じゃくて「興味を持つ」に変換。


楽しい時間が早く過ぎる。
これも相対性があります。
辛い時間は長く感じて、楽しい時間は短く感じる。


科学とか化学とか詳しくはないけど考えるのは楽しい。


だから「感じたことを自分なりに解釈してみる」
これって意外と刺激になる。


本当に面白いね。


ではでは。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コラム | コメント:0 |
<<谷川岳に登ってきた! | ホーム | どうも、初めまして。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |