自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

No regret, No life

どうも、みっちーです。


20171109後悔するおじいさん


後悔はしない方がいい。
賛否両論と思いますが、私はこう思います。
後悔しても何も変わらない・・・。
虚しい時間が過ぎるだけと
後悔はしない方がいい・・・。


そう思う人はたくさんいます。
私もそうでした。
でも考えてみてください。
何をもって後悔と捉えるのか?


ある事態に直面した際の選択肢で、
やる・やらない Yes/Noの2択を選択する。
結果がどうあったとして、あの時こうしていれば
なんて思うことは多いと思います。


人はそのようなことを思うんですね。
「あの時に別の選択をしていたら」
これを後悔と捉えるわけですね。
でも過去を変えることはできないんです。
これは誰もが分かっていることです。
(科学的な話は抜きにして)


では、どうしましょうか?
未来を変えてしまう行動をする。


例:仕事に遅刻しちゃったーーー!
遅刻してしまった事実を変えることはできません。
タイムマシンで過去に戻れるわけでもなし。
これで発生したマイナスは取り返せることはできます。


・人より倍勉強をする
・人より質のいい仕事する

など


マイナスを取り返そうとする行動をする。
これが前向きな思考です。


いつまでも過去を引きずっていてはいけません。
変えることができるのは今、この瞬間からです。
もちろん、課題と対策は考えないといけません。
「過去の失敗から学ぶ」なんて言葉がありますが、
引きずるとは意味が違いますね。


前向きに考えていく思考です。
逆説的には過去は重要です。
偉大な人物や発見は過去に存在し、未来へ知れ渡ります。
だから後悔しても変わろうとする行動をしましょう。
この考え方が大切です。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!


関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ネットビジネスを考える | コメント:0 |
<<0 to 1 | ホーム | 料理は想像力を養う>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |