自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

バイナリーオプション逆張りエントリーのレポート

どうも!みっちーです!


天気もどんより・・・
休日はまったりトレードとまったり分析がいいですね〜。


昨日は経済指標はFOMC議事要旨発表がありましたが、動きは鈍化。
今朝になりドル買い増で、円安に振れていますが利益確定も入り、
現在は円高方向に振れています。


昨日の高値圏に引いた線が現在ではサポートラインになっています。
価格がこの線に支えられているのは感じられると思います。


20161013議事要旨③チャート


逆張りエントリーの取り組み方



まず、逆張りって?という方のために解説していきます。


20161013逆張りの解説


この陰線の次のローソク足は陽線か?陰線か?
これがハイローのトレードになりますが、この状況で中で「次はハイエントリーだ!」が
逆張りになるトレードになります。


逆張りに関しては流れに逆らうポイントを探していくため、
マスターすることができればFXで大きく利益をえることもできます。
トレンドの転換点を予測することができるっていうのは強い(笑)


<どんな場面で逆張りが有効なのか?>


・レンジ相場
・上昇トレンドの終点
・下降トレンドの終点



大枠こんな感じの相場で使えます。
いつでも使える手法では、ありませんので注意してください。


逆張りエントリーポイントを探る



実際にエントリーできそうなポイントを探っていきましょう。


<下降トレンドの終わりとレンジ相場のエントリーポイント>
20161013逆張りの解説チャート下降トレンドの終わりとレンジ相場


<上昇トレンドの終わりのエントリーポイント>
20161013逆張り解説チャート上昇トレンドの終わり


黄色の丸・・・逆張りポイント
水色の丸・・・ストキャスティクスのエントリーサイン



ここの部分を見極めることができたら逆張りマスターなわけです。
ただし、実際はそんなにうまくいきません(汗)
これは完成されているチャートなので、後から理由付けをすることは、
慣れてしまえば分析できるようになります。


実際のチャートは先が見えていません。


流れに逆らうポイントを見つけるわけなので、流れに乗るよりも難しいです。


逆張りエントリーをする判断はどうしたらいいのか?



以下の設定をすると、このようなチャートが完成します。


20161013こんなチャートになります


・ボリンジャーバンド±2σ〜3σ(期間:20)
・ストキャスティクス



上記のインディケーターを使って逆張りポイントを判断していきます。
ストキャスティクスの設定が重要になってきます。


<ストキャスティクスの設定>

・%K・・・15
・%D・・・5
・S%D・・・5



標準設定でも十分使えますが、今回は期間を長めに設定します。
%Kと%Dは反応が早いライン、S%Dは反応が遅いライン。
この3つのラインを組み合わせたのがストキャクスティクスです。


これで基本チャートは完成です。
MT4の標準で入っているインディケーターのみです。


<LOWエントリーを狙った逆張りポイント>
20161013逆張りエントリーポイントストキャクス1555


<LOWエントリーを狙った逆張りポイント レジスタンスラインを引く>
20161013逆張りレジサポ引いて


ストキャスティクスのデッドクロスで判断してエントリーします。
それだけでは不安なので直近の高値にレジスタンスラインを引きます。
その高値を超えないと判断できればLOWエントリーしやすくなります。


ダイバージェンスで今後の動きを予測する



これはちょっと難しいかもしれませんが、
次のレートがどう動くか前兆がインディケーターの中に隠れているんです。


ダイバージェンス


20161013ダイバージェンスを見つける


ダイバージェンスとは「相違」という意味です。
レートの動きに対してインディケーターが違う方向に動いている。
これを見つけることができると予測もしやすくなってきます。


重要!!トレード時間を選ぶ



201610133分以上の時間軸がオススメ


チャートの設定も、分析もこれでできるようになったと思います(笑)
あとは「トレード時間をどうするか?」ここが重要なのです。


逆張りエントリーは今のレートと同じ方向ではなく、
反転するポイントを予測してエントリーするわけです。


順張りなら流れに逆らうことがなくエントリーできるので、
今レートが「上昇方向へ動いた、下降方向へ動いた」と
確認できれば流れに乗ってエントリーするので1分トレードでOKです。


逆張りのトレード時間は3分〜5分がオススメです。
上のチャートを見てもらえればわかりますが、
3分間でエントリーした高値を超えていませんよね。


また、万が一逆行してしまった場合・・・


3分以上のトレードでは「転売」という機能が使えます。
自分がエントリーした方向とは違う方向に動いてしまった場合に、
全額ではありませんが投資額が戻ってくる機能です。


20161013逆行した場合の転売機能


逆張りエントリーは反転するポイントを待つ必要があります。
なので、逆張りエントリーは我慢・忍耐が必要なのです(笑)


いやマジで!!


逆行してしまった場合、ほとんど負けと思った方がいいです。
その時は損切り・転売をして次のチャンスのために仕切りなおしましょう。


以上が逆張りトレードの手法と考え方となります。
必ずしもこれが正解っていうものではありません。
分析する人によってチャートの見方や考え方が変わるのは当たり前です。
私の場合はシンプルにトレードをしたいので、こんな感じです(笑)


逆張りエントリーのためのツールって有効なの?



結論から言うと使う人次第です(汗)


逆張りを攻略するツールなどの情報商材をよく見ますが、
サインツールに頼るようなものばかりです。
結果として裁量を使わないトレードになるわけですが、
これだと負けることの方が多くなることがあります。


「サインは出ているのに・・・なんで負けたの?」というように、
負けた理由、勝った理由が明確にできないからです。
ある程度裁量でトレードできた方がメンタルが強くなるというのは、
自分の腕に自信が持てるようになるからです。


ツールに頼らず、自分の裁量でトレードした方がいいです。
ツールが使い物にならなくなったら、トレードできないわけですから。
普遍的なトレードスタイルを確立できた方が長く生き残れます。


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。

Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
関連記事

テーマ:バイナリーオプション投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

ロジック検証 | コメント:0 |
<<本日のと相場分析とトレード結果 2016年10月13日 | ホーム | 昨日の相場分析とトレード結果 2016年10月11日〜12日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |