自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

本日の検証 2017年10月31日

どうも、みっち〜です。


ハロウィンですか・・・
いたずらする相手がいません(笑)


40度の高熱が出ました。
今は平熱まで下がりましたが、一体なんだったのでしょう。
最近は色々考えることが多くありましたので、知恵熱ということに。


パブロンとお土産でもらったイタリア産の紅茶を飲んでました。
のどに痛みがあり、つらかったのですが引きました。
皆さんもしっかりと休んでくださいね。


 
シンプルが一番いい


最近は自分のトレードというよりは、
WBLの進行を取り組みをしています。
まぁ、検証でトレードをすることになりますので、
腕が鈍ることはないのですが(ウソ)


チャートもシンプルにしました。


20171031トレード分析


20171031トレード分析2


20171031トレード分析3


20171031チャート


20171031チャート2


前半はローエントリー狙いの相場でしたので、
なるべく高い位置を意識してトレードを進めていきました。
どこまで下がりそうなのか、どこまで上がりそうなのか。


上値が重い相場。
サポートになっていた部分がレジスタンスに変化。
こうのような場面を狙っていけばスッと落ちてくれます。



20171031トレード分析4


20171031トレード分析6


20171031トレード分析5


20171031チャート3


後半はハイエントリーを狙えそうな相場でした。
なるべく低いところを意識してトレードをしました。
矢印記載しませんでしたが、黄色の縦線でエントリーしました。
こういう持ち合い相場は好きですね。


2本目と3本目は理想通りのエントリーです。
1本目は動かなったので「まだ早かった」という結果です。


いつ抜けてくれるんだろう・・・
こういう気持ちいますが、いつかは抜けてくれます。
このような場面で待てないのは、非常にもったいない。


エントリー根拠を持つこと。


勝っても、負けても受け入れられる状態が
トレードに一番向いている状態です。


実際にポジションを持ってみないとわからないこともある。
むしろそれが現状への対処になるわけです。
そのままポジションをキープするのか、損切りするのか。
BOの場合は安易にポジションを持つことはできません。
ポジションに根拠を持ちトレードすること。
実際の心理状態などはデモとは異なります。



質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。
 
 
ではでは。
  


インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!


 

テーマ:バイナリーオプション投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

BO/FX/投資 | コメント:0 |

Wonder Binary Lifeとは?

どうも、みっち〜です。


Wonder Binary Lifeとは一体どんなものなのか。
簡単に解説していきたいと思います。



Wonder Binary Lifeの目的


20171031パソコンで勉強


バイナリーオプションのトレーダーを目指す育成プログラムです。
バイナリーオプションを実践をし学ぶという内容になっています。
脱初心者を目的として最終的には自分の力でトレードをする。
バイナリーオプションだけではなく、FXでも活用できる内容です。


WBLプログラムをスタートしてから1年が経過しました。
現在は3期生まで拡大することができています。


当プログラムは初心者から中級者を対象にしています。
何から始めたらいいのかわからない、
始めてはいるけど取り組み方がわからない。
パソコンや環境の整理から導入、目標設定、トレード、資金管理、
フィードバック
など、
その人に合ったトレードスタイルを確立していく。



20171031二つのドア


基本的にはウェルカムなプログラムですが、
受講する際にはいくつか障壁を設けてあります。
選考基準に満たない方は受講できません。


選考基準を設ける意図として、その方のことを考えたからです。
例えば借金を多く抱えていて、明日を迎えられるか不安・・・
というような方はお断りしています。


余裕資金で資産を増やしていくことが目的。
一日で大きく儲けるという考えは、当プログラムの考えに反します。


お金がないから・・・
今されているお仕事を頑張って取り組んでください。
入り口はいつでも空いています。


受講期間は設けていません。
1年を基準に継続が必要かどうか判断します。
コンサルは対面、画面共有、LINE、メールで行います。
トレード結果をスクリーンショットなどでお送りいただければ、
添削をさせていただき、次回のトレードに役立てていただきます。



必要な環境


20171031パソコンなど


受講するために必要な環境をご案内します。
主にインターネットを使用したプログラムですので、
インターネット環境の準備は必須となります。


・パソコン(Windows/Mac※)
・インターネット環境
・スマートフォン(iPhone/Android)



パソコンの性能は高くなくてもOKですが、
ある程度の性能があった方が快適にトレードできます。
参考までに必要スペックを記載しておきます。


・CPU:Core i5以上(Windows/Mac※)
・メモリ:4GB以上
・HDDの容量は特に問いません。


特別性能が高いものではありません。
グレードとしては中くらいのものです。
私はCore i7、メモリ8GB、HDD1TBのパソコンを使っています。
MacはCore i5、メモリ4GB、SSD128GBです。


この他にも数台ありますが、
まずはしっかり使えるパソコンを
一台ご用意いただければと思います。



201710313MT4をダウンロード


※MacはXMトレーディングという海外FX業者のMT4を使用します。
Mac OS High Sierraでは正しく動作しないという報告を受けています。
Windows10の使用することをおススメします。


インターネット環境は光回線の導入をおススメします。
月々の料金は6,000円前後で申し込みできますし、
トレードをするためにはインターネット環境が必要です。
ソフトバンク光、docomo光、au光など・・・



WBLとは何か?他にも記事がありますので見てみてくださいね


過去の記事をご覧になってみてください。
色々と詳細は書いています。


WBL3期生募集のリンクに参加条件などは記載しているので、
参考にしていただければと思います。


20171011サクセス_Fotor 


質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:バイナリーオプション投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

Wonder Binary Lifeとは? | コメント:1 |
| ホーム |