自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

相場の流れに乗るということを追求していこう 【相場分析】

どうも、みっちーです。


風が強い日が続いていますね。
春に近づいているのでしょうか。


年末年始と言っていたのが、もう2月ですよ。
仕事を色々いただくことが多くなってきました。
こういう機会を逃さないように頑張っていきます。



相場が転換するポイントとは一体どう見ればいいのか



順張りを極めるためには必要なスキルです。


最近は少し荒れていますね。
トランプ氏の影響を受けている、
国や人が多いのが伺えます。
バイナリーオプションのメリットとしては
値動きの大きさではなく、次のローソク足の形がどうなるか
利益を得るのか、損をするのかなので、
大きい打撃を受けることはないですよね。


こういった状況でも冷静に相場の分析をしていくことが必要です。


それでは解説をしていきたいと思います。


上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか


リアルタイムで値動きを追いかけていると、
過去の値動きを無視しがちです。
直近の値動きばかり追いかけていると
過去の値動きから計算されるテクニカルを無視するのと同じです。


下の画像を見てください。
ある期間のチャートですが、下降目線から上昇目線に
変わったタイミングを解説したものです。


20170207チャート分析目線が転換するポイントを読む


【下降目線から上昇目線へ】


直近の高値を二つくらい意識しておく。
その高値までローソク足が到達することがあれば、
目線が変わるタイミングと予測できます。


次に安値を確認していきます。
安値を更新しないのを確認すれば、
現在はレンジ相場に移行していると予測できます。


そこから安値を切り上げ、高値を更新し始めるのを確認。
上昇目線に転換するのを確認できたら、ハイエントリーの準備です。


この条件をクリアした時に勝ちやすいわけです。
全体の流れに逆らうことで負け越したり、勝ち越したり、
ブレが大きいわけですね。


今回、解説した内容はダウ理論
グランビルの法則から分析したものです。


  


このあたりの書籍がいいかもしれませんね。


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:バイナリーオプション投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

BO/FX/投資 | コメント:0 |
| ホーム |