自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

間も無く・・・

どうも!みっちーです!


大晦日ですね。


皆さんはどのようにして大晦日を過ごすのでしょうか。
そして、どのように新年を迎えるのでしょうか。
テレビを見たり、どこかへ出かけたり、大切な人と一緒に過ごしたり。
良い時間になるといいですね。


振り返ると・・・


私は色々とやることが多かった一年でした。


激動の一年


そんな感じでしたね。


ある意味では充実した年とも言えます。
苦行が多かったですが、自分が成長するためには必要な時間であると感じています。


来年もいい年しなくては・・・。


では、よいお年を〜
来年も宜しくお願いします!


ではでは。


Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

日記 | コメント:0 |

年末登山 八ヶ岳最高峰 赤岳 2,899m -The Extream challenge-①

どうも、みっちーです。


厳冬期八ヶ岳最高峰の赤岳で初日の出を見る。
というチャレンジを少しずつ記していこうと思います。


私の年末登山の始まりは・・・
今から6年前のこと。
それは寒い、寒い冬の日でした。
雪山の経験などない私が挑戦したのは、
八ヶ岳最高峰の赤岳山頂から・・・


「日の出を見る」


というチャレンジでした。
今考えると無謀なチャレンジだったと思います。
名誉とか賞賛とか、そんなものどうでもよくて。


自分が挑戦したくて行動しただけなんです。
下山した時には「ありがとう」の言葉しか出ませんでした。
無事に帰ってこれたことが奇跡で、山の神様に感謝しています。


下調べということで、事前に赤岳には4回くらい挑戦したんです。
夏、秋で2回ずつ挑戦してルートを覚えようとしていました。


山はそんな甘くなかった・・・
積雪でルートがわからない・・・。
積雪期にだけできるルートってのがあります。
夏や秋とは比較にならないくらい登山道がわからなくなります。
迷わないようにラッセルしてあったり、
木の枝に赤いテープでマーキングされているので、
迷わないで進むことができましたが、真っ暗闇の中一人だけです。


どれほどの孤独だったことか。
「本当に独りっていうのはこういうことか」と実感しました。



そもそも、何故私がこんなことを始めたのか。
ある不幸が原因でした。


彼女の死です。


乳がんでした。
残念なことに末期だったため、
回復は難しいとのことでした。
それを聞いたのは、彼女がなくなってから数日後のこと。
そんなことまったく気が付くことができず、
ただ振られただけだと思っていました。
彼女のお母さんから電話があり事実を知りました。
「心配してほしくなかった」ということでした。


「何も出来なかった」


その時に吐き出した言葉です。
悔しくて、悔しくて、仕方ありませんでした。
何がなんだかわからなくなり混乱。
自暴自棄になったのを覚えています。


すごく落ち込みました。
完全に鬱ってやつですね。
仕事も身につきませんでした。
ついには休職する事態にまでになり、
家でぐーたらな日々を過ごしていました。


「これじゃダメだ・・・」
数ヶ月後に吹っ切れた。
「山にでも登ってみるかな」と思い、お山へ。
私の母も登山をやっていたんです。


「一緒に山行く?」と誘ってくれたこともありました。
「俺はいいやー」と断っていました。
当時「何で山に登るんだろう」とずっと思っていました。
このことは、今でも聞けていません。
「山に登ってみよう。そうすればスカッとするかも」


と、言う気持ちでした。


手始めにどんな山がいいのか・・・。
まったくの初心者の私が最初に登った山は



日光白根山



風景①
白根山③


風景②
白根山②


風景③
白根山①


山頂にて  ※当時はかなり髪が長かった・・・。
白根山山頂


栃木県日光市にある標高2,578mの山です。


赤岳初日の出チャレンジの前の課題として
「富士山に登る」というチャレンジもあり、
手始めに「日光白根山で慣れてみれば?」
という友人の助言で一緒に登ったんです。
登山の道具なんて当時は何もなくて、
知識もなくて、わからないことだらけ。
白根山の時は安い革靴と部屋に転がっていた
リュックに食料と水、パーカー一着。


あと夢と希望かw


それに・・・
「山に登るってしんどい」って最初は余裕もなく、
一歩ずつ前進することに注力して登っていました。


森林浴や眺望があると気分が晴れ、
世界が小さく見えて、自分が歩いてきた道を
見ると思うことがあったんです。


「なんだ、前に進むって意外とできるじゃん」


今までは立ち止まっていたような生き方をしていた。


その日から私は変わりました。
色々な山に登りました。
家を飛び出し、行けるところへ。
そこで計画を立てたんです。


初日の出を山の頂上から見たらどーなんだろう・・・。



Going my way!!
さて、次回は「八ヶ岳山荘登山口にて」です。


ではでは。


赤岳で使用した装備に似ているのがこれです↓
    




インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

登山記録 | コメント:0 |
| ホーム |