自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

リサーチは大事

どうも、みっちーです。


皆さんは、"ある事"を実行する時に下調べなるものをしますか?



・旅行へ行く
・人生設計する
・貯金・買い物をする
・仕事をする
・新しいことにチャレンジする




とにかく「計画を立てないと!」という方、
計画を立てることは大事なことだけど・・・
賛否両論だと思います。


特に「新しい事にチャレンジする」ということは、
不安が伴いますよね。だから念入りに下調べしていきます。


・どういうことから始めたらいいのか?
・どういう結果になりそうなのか?
・自分にはできるのだろうか?
・自分に向いているのだろうか?



20171109調べる


下調べをしていくうちにわかってきます。
ビジネスの場合、自分の力の及ぶ範囲を検討していきます。
"どういった人"をターゲットとしているかです。
この想定を誤るといくら頑張っても無駄な結果となってしまいます。


世の中でどういった事が流行っていて、
どういった事が注目を集めているのか?
どういった人が何を欲しているのか?
それはいつなのか、今なのか?


マーケティングリサーチをして、
自分にあったスタイルでビジネスを展開する。
実際にやってみないと合っているかはわかりません。
まずはスタートしなければ、成果は出ません。
すでにあるサービスを例に挙げて説明していきます。


Facebookは国内利用者数約2500万人。
LINEは国内利用者数約5300万人。
日本の人口は1億2690万人(総務省調査2015年)


URL→総務省統計局


LINEは2人〜3人中1人は利用している計算になります。
LINEも多くのユーザーに認められ上場!
というとこまで辿り着く事ができましたが・・・
米国・国内ともに上場延期という事態に。
多くの人が利用しているということには理由があります。
若年層から高齢者までLINEを使う世の中になってきました。
孫がおばあちゃんにスマホの使い方を教える時代です。


・無料通話
・スタンプ
・トークメッセージ
・着せ替え
・グループ
・情報発信
・LINE MUSIC
・LINEゲーム



使ってみて「いいな!」と思う事はたくさんありました。
この既に存在しているインフラを使ってビジネスをする。
こういう事が現実に可能なんです。


LINEは人がたくさん集まる場所。
そこに企業が対象の方に広告を出す。
「いいね!」という方はお客さんになって店にやってきます。
店がなく通販であればサイトに訪れます。
こういった集客に既にあるサービスを使うわけですね。
とても興味深いビジネスです。


大事になってくるのが下調べ。
どういったサービスをどういった人に使っていただきたいのか、
下手な鉄砲数撃ちゃ当たるというのもありかもしれません。
それでは自己満足で終わってしまうでしょう。
どんなビジネスも必ず相手の事を考えることが必要なんです。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ネットビジネスを考える | コメント:0 |

モチベーションについて

どうも、みっちーです。


今回はモチベーションについて書こうと思います。
これ以外と保つのが大変なんです。


ちょっとしたことで上がったり、下がったりしますよね。
職場環境に左右されたり、上司や部下に左右されたり。
自分で選ぶことができません。親を選べないように。
これはよく耳にするワードですよね。


そんな事を気にしていたら、何も成功しません。
周囲の動きに合わせる協調性は大切です。
みんな一歩引いて「あ、どうぞ・・・」と引っ込み思案。
自分から行動を変えられる人が成功できる人です。


漫画みたいに部屋の隅で縮こまって暗くなったりもします。
逆説的に言えば、落ち込む余裕はあるわけです。
じゃあその余裕をなくせばいいんじゃないですか?
※おっと!こいつ何言ってんだ?!的になったかもしれませんね。
でも実際、近い結果が出ているようなんです。


心と身体のつながり


全力で何かをやっている時って集中してますよね。
これとまったく同じ状態を作ればいいだけです。


20171109走る男


落ち込んだ時は運動です!
全力でダッシュしてみましょう!
自分の息が続く限り、全力疾走してみましょう!
やったー!!走った!!


「ぜーはーぜーはー」と息切れしますよね?
そのあとに「よし!落ち込んで!」って
言われても絶対に無理です。


息が切れて、疲れて、
「落ち込む」という気持ちにはなれないはずです。
むしろ「走ってやった」「ゴールした」などの
達成感の方が感じやすいでしょう。
※やはり個人差がありますので、悪しからず。


モチベーションを保つためにやる事。


・笑う
・食う
・走る
・寝る



以上。


シンプル・イズ・ベスト!
これに限ります。
落ち込んでる時はシンプルじゃないんです。
色々な事を考え込んでしまい、カオス状態になっている。
誰しもがそうとは限りませんが、何かしら困っているはずです。
一度考えを整理してシンプルに物事を考える。
そうすれば解決方法は見つかるはずです。


よし!走ってモチベシーション上げよう!


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ネットビジネスを考える | コメント:0 |

画像編集をやってみよう

どうも、みっちーです。


YouTubeやFacebookやTwitterなどで注目を集める方たちの
チャンネルアートって結構手をかけていることがわかります。
本気でやってるんだ!って言うのをアピールできますよね。



SNSでも使えそうな画像を作ってみる


簡単な画像編集から応用までできそうな
画像編集ソフトを簡単に紹介していきたいと思います。


今回はこのソフトでやってみましょう↓
be funky


このオンライン編集ソフトを使っていきます。
手順を解説していきます。


Lets写真編集①


Lets写真編集②


Lets写真編集③


Lets写真撮影④


Lets写真編集⑤


Lets写真編集⑥


Lets写真編集⑦
Google+のホーム画面ように作成しました。


この画像はフリー素材の画像です。
検索エンジンで「フリー画像」などと検索すると出てきます。


今回、私が選んだ画像はこれです。
GATAG|フリー素材集 壱


他にも編集ソフトは多数ありますが、
まずはフリーソフトを使用して編集してみてください。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

写真/カメラ | コメント:0 |

自由になるための仕事を始めるには?

どうも、みっちーです。


20171109両手を広げる人


今回は変化について書いてみようと思います。
皆さんにとって『変化』とはなんでしょう?


・髪型を変えてみた
・生き方を変えてみた
・仕事を変えてみた
・勉強の仕方を変えてみた
・考えを変えてみた
etc



上記以外にも色々あると思います。
『変化』って結構大変なことかもしれません。
勇気がいることも多いですよね。


「どうしよう...」「できるかな...」「不安だ...」
など頭で考え始めてしまうと、変化も怖くなってしまいます。
人は大きな変化をあまり好まない生き物です。
「昨日と同じでいい」そんな生き方を望んでいます。
が、毎日変化することも多いです。
天気や気温や季節など人間の力が
及ばない部分は日々変化します。


・新しい料理を覚える
・新しい仕事を覚える
・新しい友達と話す
etc



こういった変化があると緊張したり、
焦ったり、面倒だと思ったりします。
人は安定を望む生き物なんですね。


世の中は常に変化します。
その変化に仕方なくついていくんです。
できれば『変化』したくないと
内側ではどこか思っています。


私もそうでした。
安定した生活を送りたい。
為替、株価など市場も常に変化します。
まるで生き物のように。上がったり、下がったり。
『安定』の水準を上げることを考えました。
困ることないようにすればいいじゃないか?


そこで辿り着いたのがインターネットビジネスです。
IoT時代に入り、さらにITは加速します。
高速データ通信網などは各通信会社がインフラを整備、
SNSなどのコミュニティも・・・
Facebook、Instagram、YouTube、
Twitter、LINEなどが環境を整備。


今は誰でも情報発信できる時代に変わりました。
これらのインフラ、サービスを利用して仕事ができないか、
色々考えてたところできるんです。
これが私にとって大きい変化だと思います。
情報で溢れている世界を自分なりに整理する。
※自分の好きなカテゴリで構いません。
視聴者・読者の方たちのことも考えなくてはなりません。


どういった情報を求めいるのか。
今までは「視聴者・読者」といった、
情報をインプットする立場でした。
これから私たちは「アウトプットする」立場になります。
「必要な人に必要な情報を提供」することができます。


これはちゃんとした仕事として成立できます。
皆さんもきっとしているはずですよ。


例えばTwitterとかFacebookなどでつぶやいたり、
写真を投稿したり、行った場所を記録したり・・・
こういった情報発信は個人的なものですが、
「必要ない」と思う人も多いんです。
必要な人に必要な情報を発信することで、
「あ、今こんなことが起きているんだ!」
「これ、知っていてよかった!」


なんてメリットを感じていただけます。
具体的な内容に関しては今後も発信していきますので、
よろしくお願いします。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ネットビジネスを考える | コメント:0 |

MacでTAB譜を開いてみる

どうも、みっちーです。


今回は趣味である楽器カテゴリ。
仕事を始めてから楽器に触る機会が減りました。


やっぱり悔しいけど忙しいが理由です。
自分の時間が思うように作ることができない。
今までと全然違う生活となりました。


学生の頃はズル休みして楽器を演奏していたり、
レコーディングしたりしていましたが、今はそんな風にはいきません。
定期的にバンドで練習したり、演奏したりはしていましたが、
みんな忙しくなったりして、うまく合わなくなってしまったり。


以前もお話ししたように、私はWindowsユーザーでした。
楽譜を作ったり(主にTAB譜面ですが)、レコーデイングをしたり
していたのはWindowsパソコンでした。
それがいつしか、Macを使うようになり音楽を作ったりすることとは
離れてしまいました。


MacでもTAB譜使えるじゃん!と知りました。
Windowsパソコンとは使い方を区別するような使い方をしていましたが、
使っているうちにWindowsパソコンでもできていたことは
Macでもできるんじゃ?と思うようになりました。


私が使っていた作譜ソフトはPower Tab Editerと言って
ギター弾きの間では結構有名なソフトを使っていました。
ただ、PTE自体はMacには対応していません。


TabViewというソフトを使うとPTEで作譜したデータを読み込みして
MIDI音源で再生もできるんです。しかも無料。
ただし編集ができないので残念ですが、全然OKです。


楽譜


Mac Appストア URL→TabView


他にもGuitar Pro 6やTablatureなどMacで使えるTAB譜面ソフト。
私は音符が読めないので、TAB譜に起こしていただくとかなり助かります。
これで空いた時間で創作活動ができるので頑張ります。


ではでは



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

音楽/楽器 | コメント:0 |

iPhoneのカメラ機能①

どうも、みっちーです。


今回はAppleのiPhoneです。
カメラ機能で注力しておかなければならないことがあります。


iPhoneの持ち方です。


普段iPhoneを持つ時と同じように写真や動画を撮影すると、
テレビやパソコンのモニタで見た時に違和感がありません?
iPhoneの画面で見る分には画面しっかり合っているので違和感ないですが、
「よし!パソコンに動画を取り込んで見よう!」となった時に
両端に黒い隙間ができますよね。


同じような体験はiPhone縦にして撮影した後に、横にして再生してみると
同じような体験ができます。


デジタルカメラや一眼レフカメラも縦の画を撮る時以外は大体横ですよね。
動画を撮影する時にも、今までは縦にして撮っていましたw
なんか違和感あるなーと思っていましたが、ある時気がつきましたw。(遅っ!)
(私はiPhone6 Plusを使用していて画素数は800万画素でFullHDです)


なので皆さんもiPhoneを構える時は縦じゃなくて横で構えましょう!
あ、もちろん東京タワーやスカイツリーなどの縦に構えた方がいい被写体も
ありますので、基本は好みですがw動画であればカメラを動かしていいので、
下から上にぐいっと、持っていけば迫力ある映像になるでしょう。


その他にもiPhoneのカメラ機能には面白いところがたくさんあります。


フィルターをかけて撮影したり、撮影したあとにフィルターをかけたり。
編集機能をうまく使えば、面白い写真が色々撮ることができます。
それでも物足りない場合はAppストアで写真撮影アプリや編集アプリを
ダウンロードして腕を上げていきましょう!


自分が気にっている編集アプリを一部紹介します。


PhotoToasterというアプリです。


PhotoToaster.png


【メニュー画面】
PhotoToasterメニュー画面


【編集画面】
PhotoToasterテンプレート


【Before】
編集前


【After】
編集後


私の場合、色が濃い写真が好きなので
青を強く出したり、褐色系を強めにしたりします。
冷たい感じや、温かい感じが好きだからですかね。


一眼レフカメラには勝てません。
ただ、最近の写真はほぼiPhoneです。


スマホ対応の広角レンズも購入しました。
上記の写真はiPhoneのレンズに外付けできる、
広角レンズをポン付けして撮影した画です。
空と海の奥行きを感じられると思います。


iPhoneのカメラ機能をそのまま使うもよし。
自分のスタイルに合わせた撮り方やアプリを使うもよし。


いい写真をどんどん作っていきましょう!


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

デバイス/ギア | コメント:0 |

サウナと水風呂

どうも、みっちーです。


サウナと水風呂はアンチエイジングに効果的とのこと。
年齢も気にしなくてはいけないのかなと思いました。
ある知人から聞いた話ですと「サウナと水風呂はいい」
という話を聞きましたので、さっそく行動していみました。
スーパー銭湯が好きなので、仕事終わりに行ってきましたよ。


水分補給をしてサウナへ。
12分時計でぐるっと一周するくらいには汗だくでした。
外に出て、かけ湯で汗を流して水風呂に入りました。


すごく冷たかったのですが、我慢してゆっくり肩まで浸かりました。
5分くらい浸かり、またサウナに入ります。
これを3セットやると良い感じの疲労感。
どういうことか自分なりに調べてみました。


交感神経と副交感神経の刺激に関係があるらしいですね。
交互に刺激されることで自律神経の機能が代謝を高めるようです。
さらに温めた身体を水で冷やすことによって、
「ヒートショックプロテインが生成される」


肌や髪の毛がツヤツヤになるとか。
以上のことでアンチエイジングになるとのことでした。
それでは、お休みなさい。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

日記 | コメント:0 |

動画編集をやってみました

どうも、みっちーです。


今回は動画編集をやってみました。


すくしょ


GarageBandのBGMも音源を使えば動画も簡単に作れてしまう。


iPhoneやiPadのカメラも800万画素くらいあるので、
結構綺麗な写真や動画の撮影ができる。
動画の編集が難しいようであれば、
フォトムービーでもいいかもしれません。


今まではWindows PCで動画編集していたから、
Macで動画編集はどうやるんだろう・・・


という不安はありましたが、全然こっちの方が簡単でした。
テンプレートやBGM音源も充実しているし、
トランジションなんかも効果がオシャレ。
Windows Movie Makerも使いやすいんだけどね。
これからはMacを使うことにします・・・。
今のところ不自由を感じていることは何もないので。
初めて使う人でも簡単に操作できることは間違いないはず。


Youtuber(仮)になったので、「こういう動画がいいかも」
みたいなアドバイスがあればお願いします。
まだまだ動画を撮るスキルも低いので参考にさせてください。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

日記 | コメント:0 |

北アルプス唐松岳登山

どうも、みっちーです。


今回はYouTubeデビューしてみました。
少しずつ動画をアップしていきたいと思います。





長野県北アルプスにある、唐松岳に行った時の動画です。
実際に撮影してみましたが、使う機会がなかったのでお蔵入りでした。
まさかYouTubeにアップすることになるとは思ってもいませんでしたが、
このコンテンツが活用できてよかったです。


唐松岳4


唐松岳3


唐松岳5


唐松岳2


唐松岳1


撮影機材や編集機材はAppleのデバイスを多く使っていましたが、
この時の登山ではHPのビデオカメラを使用しました。
写真はCanon EOS Kiss X2を使用しました。
気温が低かったせいかわかりませんが、
バッテリーの減りが尋常じゃなかったです。


雪山はとても気持ちがいいのですが、油断すると危険です。
命さえ落としかねませんので、タマを引き締めて臨みましょう。


確か3月くらいに行ったのかな。
気温も上昇してきた時期だったので雪が溶けてる。
脚が取られてしまい、思ったように前に進むことができなかったんです。
時間との戦いだったのですが、山頂に辿り着く前に引き返してしまいました。
ゴンドラの時間が迫っていたので、途中で引き返すことになりました。


遭難するよりはマシです。
こういった判断が死に直結するんです。


「山では死にかけてる、じゃない”死んだ”だ」
というセリフがある。
「バーティカル・リミット」という山岳救助を描いた映画。
舞台は世界第2の高峰K2という山。


ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。


トレーダー育成プログラムアイコン

Wonder Binary Lifeについてはこちら


20171104Twitterバナー

みっち~のTwitterはこちら




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

登山記録 | コメント:0 |

未来を見据えて考えていく

どうも、みっちーです。


今回はデバイスとソフトとコンテンツについて
あーでもない、こーでもないと書いていきます。
デバイスというのは機器、ハードウェアの事を言います。
例えばパソコン、スマホ、タブレット型パソコンなど。
対してソフトというのは上記の機器を動かそうとするもの。


この2つの関係はとても重要で、
どちらが欠けても動作しなくなってしまう。
わからないと思う方も多いと思います。


そうですね。
生き物に例えると、身体と意識、記憶や性格などの組み合わせですかね。
腕を動かそうとすると脳から送られる信号が神経に伝わり、筋肉を動かす。
腕や脚や筋肉は触ってわかりますよね。でも意識や記憶、性格って触れることができない。
この違いならわかっていただきやすいかと思います。


最後にコンテンツ。
上記の2つを使って「見たり、読んだり、聴いたり、遊んだり」するものです。
電子書籍、新聞、動画、音楽、写真、ゲームなどが挙げられます。
私が書いているブログもコンテンツの一つと言えます。


デバイスに詳しいって方は結構増えてきていると思います。
パソコンやスマホを使う方が多くなってきているからです。
今では、たくさんの人が今はスマホ片手に生活をしています。
ソフト、コンテンツに詳しい人はデバイスに詳しい人より少ないです。
「結局のところデバイスを活用する」になってくるのです。


スマホで写真を撮って編集する。
この編集するのはソフトを使って編集します。


コンテンツ発信の重要性


今や検索エンジンを使って知らないことも、行きたいところも検索できます。
検索してヒットする情報っていうのは、誰かが情報を発信しているから
検索エンジンでヒットするわけです。


私がこれから行動していきたいのは「コンテンツ発信」です。


このスキルを身につけることによってどんなメリットがある?
そうですね。発信するということは収集するスキルも身につきます。
情報をリサーチして自分なりに整理してアウトプットする。


これからの世の中、モノのインターネット


IoT(Internet of Things)の世界になっていきます。
インターネットの世界は今よりも更に進化していく。


情報を収集して、整理して、発信するスキルが必要。
やることがてんこ盛りですが、頑張っていきます。

ではでは。



インフォメーション


サイドバーにメールフォームを追加しましたので、
ご質問等はメールでご連絡いただければと思います。
その際ですが、自己紹介等もよろしくお願いいたします。




「参考になった!」という方は是非クリックをお願いします!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

日記 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>