自由な生き方を考える 〜Another day〜

自由な生き方を考え、自由な生き方を記録していく投資ブログ

変化は怖いが変化していこう

どうも!みっちーです!


少しずつですが、前進してきています。
今日からできることを少しずつ増やしていこうと思います。


雑学を少しずつ。
要らないと思っていた知識が役に立つ瞬間。


今まであったアイデアと自分の考えの変化によるフュージョン。
すごくイイ物ができそうな予感(笑)



ダーウィンの進化論



こういう哲学好きなんですよね。
生き残ることができる者は・・・
強い者でもなく、賢い者でもない。


変化ができる者が生き残れる。


「いやー強い人が変化できるんじゃ?」
「賢いから変化できるんじゃ?」
などなど色々な意見が出てくると思います。
弱くても変化できれば勝ちと思え。
賢くなくても変化できれば勝ちと思え。



10年後、20年後をイメージして変化しようと行動した人が生き残れる。
自分の利益しか考えないようなアフィリエイターも意外とイイことは言う。


確かにその通りなわけです。
遠い未来のイメージを持てるかどうか。
私たちが望まなくてもその日はやってくる。


自分を必要と思われなくなる日


私も明日には自分が必要なくなるんじゃないのかな?
ここまでの危機感は過剰かもしれませんが、
「今のままでいいやー」という考えは非常に危険です。


2020年からはプログラミングが必修科目として授業になる。


「スイフト」「スクラッチ」「ビスケット」


このようなプログラミングアプリが注目されています。
これから小学校に上がる子供たちが20歳になったときには、
私たちよりも進んだテクノロジーを学んでいる予測を立てています。


自分の子供や孫は今まで以上に変化を強いられる。
テクノロジーの進化と発展を遂げるために必要な変化を。
それが当たり前な世界はもう目の前なんですよね。


私は今でも情弱です。
だからこそ、目先の利益に囚われず、小手先にならずに、
本質で取り組みをしていかなければならい。


難しいですが・・・


未来を予測できたわけなので、ブレずに変化していけばいい。



何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。

Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

お仕事 | コメント:0 |

自分の考えを変えるために・・・

どうも!みっちーです!


すごいことになりそうな予感・・・(笑)


この一年は激動だった。


色んなことを始めたし勉強もたくさんした。
得たものそれなりにあったけど、借金も増えた(笑)
まぁ、それはいいんだ。


諦めず来れたのはイメージがあったから。
小さい頃から描いていた未来とは違う世界。
ずっと違和感しかなかった。



受け入れなくてはいけないのかもしれない。
だからと言って、抗わない理由はない。


大事な時間と引き換えに得たモノは大きい。
10年後、20年の自分にレバレッジが効くことイメージしよう。




変わるも変わらないも自分次第



できるとか、できないとか
合ってるとか、合ってないとか


全部やって確かめればいい。


困ったことを解消する手段は、
実際に体験しないと、その術は得られない。


自分も本当に熱いかどうか確かめる主義の人間(笑)


でも、痛い目を見るからやらないとかじゃないんだよね。
新しいことをやるって誰でも怖いことですよね。


知らないうちに変化することがアンチになっている。


考えてみて。


あなたは会社で働いている。


あなたは一生懸命でなくても雇われている身。
普段の仕事していれば給料はもらえる。
これが普通に感じてきていたらヤバイ。


経営者は明日会社が潰れるかもしれない・・・
明日はわが身スタンスで行動を変化させている。


その変化を嫌う人は多いはず。
そこが従業員と経営者との意識のズレ。


普段している仕事がなくなったら?
こう考えれば意識は変わるはず。


変わるも、変わらないもあなた次第だけど。


1%でもいいから昨日の自分を超えてみろよ。



私の意識が変わった瞬間



私の意識が変わった時。


大切な人が亡くなったことがキッカケ。
まぁ、今では前向きなんで安心してください。
その時は崩壊したメンタルを回復させようとしていた。
そのころから山に登り始めた。



登山をメインでやっていた時の話。


冬山で遭難して死にかけたことが何度かある。


まぁ、バカな話です(笑)


装備もOK!
体力もOK!
気合いもOK!



八ヶ岳最高峰の赤岳(2,899m)にアタック。
厳冬期で体感気温は氷点下10度を下回る。


深夜12時くらいに登山口に入った。
登頂予定は午前6時。


予定よりも1時間早いペースでした。
余裕がありましたが、一瞬で消し飛びました。


文三郎尾根で吹きさらしに遭った。
標高は約2,700m付近だったと思う。
体力も限界になり、寒さも感じなくなってきた。
※この感覚はかなりやばいらしいです(涙)


氷の世界って時間が進むのが遅く感じる。


何分かはわからなかったが、
数分間、気を失っていたらしい。


気を失う前に尾根で仰向けになり、空を見上げていた。


「最後に見る星空なのか・・・」


空なのか宇宙なのか堺がわからないほど。
とにかく星空がめちゃくちゃキレイだったことは覚えている。


伝わるかはわかりませんが・・・
もう一人の自分と頭の中でやりとりをしたんです。
※マジです(汗)


「もう諦めんのかよ?、ここまで来たのに。」


この言葉だけ覚えています。


そのあとに意識が戻りました。



「自分でやるって決めたんだろ?」



一喝して立ち上がった。
足を一歩、また一歩と前に進んだ。


結果として山頂には午前6時ごろに登頂。
そこには誰もいなかった。


まぁ、当たり前か(笑)


体感気温はマイナス20度くらいだと思う。
プロトレックの気温計も氷点下の表示で風も強かった。


30分くらいそこにいたけど、限界だった。
本当に限界だった。


朝焼けを拝むことはできたが、
日の出まで待つことができなかった。
そのまま来た道を帰る。


4時間後に無事下山に成功。


死ぬってあんな感じなんだ


7年くらいの登山歴がありますが、
陥ったことがなければ、経験なんて役に立つことはない。
そう思った。


悲しみだけに押し潰されそうになっていた自分がいた。
悲しみさえも感じないくらい、でも忘れないように、
忙しくなっちまえばいいんじゃない?


そう思った(笑)


それで今の自分がいる。
失った人やモノもあったけれど、それがキッカケで変化できた。


久しぶりに文章だけのブログ(笑)
しかもちょこっとヘヴィーな内容。


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。

Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

お仕事 | コメント:0 |

お金を増やすために起こすマインドセット

どうも!みっちーです!


お、気がつけば100記事到達しましたw
ありがとうございます!!これからも宜しくお願いします!


2月もう終わりですね。
1年、1ヶ月、1週間、1日、1時間、1分、そして1秒と大事にしていきたいです。


ということで少しだけお仕事のお話をしてみたいと思います。



自分に投資をするという意味



お金を増やす手法の前に大事なマインドについて書いてみたいと思います。


自分に投資をするということを自分で理解する


という考えはとても大事なことなんだなと最近すごく思います。


投資


お金をかけることだけではないです。
シンプルな考え方で


お金をかけて何かしら利益を出すこと


これが最も重要なことです。
お金をかけてもプラスにならなかったら投資ではないです。


一方で投資すれば100%利益を生み出せるという保証もありません。
投資というのはあくまで自己責任なのです。怖いという人も多いと思います。
100%はないにしても0%にしなければいいんです。


確率論、統計学っていう学問があります。
成功率、勝率ということばをよく使います。
失敗率、負け率なんてあんまり使わないですよね?


成功率、勝率にこだわっていけばいいだけ。


じゃあどうすればいいのか?


どんなことにも共通するマインドがあります。


諦めないこと


諦めることは、時に必要かもしれません。
それは本当にダメだ〜と思ったときです。
その判断を出すのもやはり自分。
始めるのもやめるのも自分の判断であり責任です。


PDCAってよく聞くと思います。


・仮説を立てる。
・試験する。
・成功、失敗した理由を探る
・失敗した場合は内容を修正



これだけです。
この行動をひたすら繰り返す。
これはどんなことにも当てはまります。
というか当てはめる行動をするですね。


本などには難しく書いてあったりしますが、これを自分のルールの中で
ひたすら繰り返して、繰り返していく。これが大事です。


なんとなくわかっていただけましたか?
成功と失敗を繰り返すということは終わりがないということです。
常に現状に対処していくことが大切なことなんです。
失敗の回数より成功の回数を増やすことで精度を上げていく。


成功することは100%なくても、失敗することは100%あります。


”失敗する”ってことは、何もアクションを起こさないこと。
これは100%成功しないです。


今日は20%、じゃあ明日は25%、30%にするには?を考えていく。
繰り返し、繰り返しやっていくことだからこそ、シンプルに考えなくては続きません。


一番の難関って「よし!やってみよう!」という気持ちなんですよね。


まぁ、時には”何もやらない!”ってことが成功って時もあるんですけどねw


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。

Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

お仕事 | コメント:0 |

シンプルに考えることでわかりやすく。

どうも!みっちーです!


今日も自由になるために必要なことを綴っていきたいと思います。


あなたは他人に自慢できることってあります?
私は趣味が多いこと、”あきらめの悪い男”ってとこでしょうかw
自慢できる!ここは重要なことなので、どんどん伸ばしていきましょう!


・何かを判断するとき
・何かを選択するとき
・何かを決定するとき



ビジネスでは選択と決定の連続です。
いらないものは真っ先に切り捨てる。


それは、恐怖です。


必要なものは探究心とシンプルな考えだけでいいんです。
間違ったら修正していけばいい。


誰もが失敗を怖がる。


周囲の意見や状況に惑わされてしまう。
これが一番こわいことで、正しい判断ができなくなる。
インターネットは色々な情報が転がっている。
情報を収集、選択、決定、処理する時間は結構かかる。
あなたが普段仕事をしていて、休みの日にネットビジネスをするという
スタイルであれば時間を無駄にはできないですよね。


失敗をしないなんてことは無理なんです。
ネットビジネスで覚悟しておかないといけないこと


・失敗は絶対するし、確実を求めてはいけない


この考えはネットビジネスじゃなくても同じ。
常に失敗と成功の連続で、「なぜ失敗したのか」「なぜ成功したのか」
「どうしてうまくいかないのか」の分析が求められます。


失敗するのなんて当たり前だ!


このくらいの気持ちでいないと・・・
すぐに潰れてしまいます。
きっと長くも続かないでしょう。


失敗しちゃいけないなんてことはないんです。


しっかりとマインドセットして臨みましょう!


何か質問があればお気軽にご質問くださいね!
よろしくお願いします。


ではでは。


オススメの書籍はこちら!
  



Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

お仕事 | コメント:0 |

今日からスタートできること

どうも!みっちーです!


今日も自由になるために必要なことを綴っていこうと思います。


今日からスタートできること。
それは「見る」です。


「え?何を?!」
それは世界です!相手です。
「おやおや〜」ってなりますよね。
それでは進めていきましょう!


あなたは他人に興味がありますか?


興味あるのは自分だけ!っていう方もいると思います。
最終的には自分Loveなのは全然OKです。
ただ、自分を知ってもらうキッカケ作りとして他人を知る必要もあるわけです。


自己紹介はするけど、他人の自己紹介聞かなかったら感じ悪いですよね。


友達でも職場の人でも初めて会う人でも同じ。
一方的に自分ばかり話していたら「うわっ」って思います。
※中にはそれを好意的だと感じる方もいますが・・・。


ネットビジネスでは他人のコンテンツに対してどう考えているのか?
面と向かって話すわけではないので、
情報発信しても誰に見られているのかわかりません。


「いいね!」「+1」「♡」・・・
他人のコンテンツに好意をもったときに使用するボタン。



ただ見ただけではわかりにくいのも確かです。
自分が「あなたのコンテンツを見ましたよ」という意味でコメントを残す以外に
好評価していることをアピールすることが大切です。


ただ、見て「はいはいはいはい」とただ連発をするのでは長続きはしませんし、
自分自身で良いコンテンツを発信することはできません。

他人のコンテンツをパクるという意味でもありません。


純粋に「お!いいね!」「すげー!」
「私もこういうの好き!」とかこういう感情が大切。


世の中そうです。


誰もがクリエイターなわけです。


今や0から何かを作り出すというのが難しくなりました。
だからこそ他人のコンテンツに感心を持つことが必要なわけです。


フォトグラファーだって・・・
ミュージシャンだって・・・
作家だって・・・
ブロガーだって・・・
色んなアーティストだって・・・
アニメオタクだって・・・
アイドルオタクだって・・・
カーマニアだって・・・
パソコンオタクだって・・・



他人のコンテンツに興味がある人たちです。
何かしら影響を受けて成長してきたわけです。


また、自分が何から始めたらわからない・・・という方も多いでしょう。
「みんなどんなことをしているんだろう・・・」と見たり、聞いたりしますよね。
「他人のコンテンツなんて・・・興味ない・・・」


という方もいるかもしれませんが、
それでは「誰に向けたコンテンツを発信する?」ということができないです。
いつまで経っても自己満で終わってしまいます。


今日から始められること始めてみましょう!


ではでは。


オススメの著書
    


Twitter、Instagram、Google+やってます!是非フォローをお願いします!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みっちープロフィール:http://fts38.jp/blog-entry-1.html
Twitter:https://twitter.com/FtS328
Facebook:https://www.facebook.com/自由な生き方を考える-905910922824021/?ref=hl
Google+:https://plus.google.com/u/0/107890784692583445222
Instagram:https://www.instagram.com/fts38/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

お仕事 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>